LaLa7.net

「13層雲のやすらぎマットレス」通販の高反発マットレスの特徴・高いほどいい?

スポンサーリンク

眠っている女性高反発マットレスの徹底比較をしてみました!「13層雲のやすらぎマットレス」のページです。

「売り文句にごまかされない真に公平な目線」をモットーに、「一枚敷きできる敷き布団」「通販できるもの」で人気の高いものを比べています。

敷き布団の特徴としてはずしてはならない「通気性に優れているか」「衛生面で安心できるか」をはじめ「高反発マットレスの反発力と素材」「腰痛改善の可能性の有無」を中心に調べています。

また「重量」「収納性」「耐久性」も高反発マットレスとしては欲しい機能なので、それらも合わせて調べています。

「これ以上ないでしょ!」というくらい特徴をあぶりだしていますので、参考にしてみてくださいね。

では、厚さ27センチという業界では最も厚みのあるマットレス「13層雲のやすらぎマットレス」を徹底検証です。

スポンサードリンク


「13層雲のやすらぎマットレス」を徹底検証

「かつてない熟眠感」を体験できるといいますが、その特色はどうなっているのでしょう?

大手通販サイトでも高い人気を誇っていて、民放テレビでも取り上げられていますが、これは意図的な宣伝のためかもしれない?

高反発マットレスとしては常識やぶりの高性能を誇る「13層雲のやすらぎマットレス」、高性能の中身を見てみましょう。

スポンサーリンク

「通気性に優れているか」

まず最初に高反発マットレスの敷き布団として、「通気性に優れている」ものがよいマットレスです。

人は寝ている間にも汗をかきますから、汗や湿気を吸い取り、放湿してくれるものでなくてはなりません。

「13層雲のやすらぎマットレス」は両サイドに合計4つの通気口があること、中のウレタン素材に通気性のよいものを使用することで、通気性が抜群によいです。

「衛生面で安心できるか」

敷き布団の高反発マットレスには衛生面で安心できるかどうかも大切です。

「13層雲のやすらぎマットレス」は、「防ダニ」「抗菌」「防臭」を徹底しています

安全性基準をクリアしたSEKマークを取得したテイジンのマイティトップⅡを中綿に採用することによって実現しています。

「高反発マットレスの反発力と素材」

3Dスプリング高反発構造、6.5インチコイルを使用しているので抜群の反発力を実現

独自の体圧分散は、スプリングをはじめ7種類の違う素材の組み合わせで考案されている。

「腰痛改善の可能性の有無」

高反発マットレスには「腰痛改善」も期待されています。

口コミなどを参考にしていただくとともに、販売者がどんなことを言っているのかも参考になると思います。

販売者:「体圧分散が優れているので、腰痛やヘルニアもちの方にもよい」

販売者:「低反発マットレスで腰を痛めている人にもよい」

腰痛改善が期待できるっていうことですね。

「13層雲のやすらぎマットレス」の「重量」

重量は不明です。

厚さ27センチで、コイルが入っているので、シングルサイズでもかなりの重さがあるはずです。

「13層雲のやすらぎマットレス」の「収納性」

厚みがあるので、たたんだりまげたりしての収納は考えられていません。

「13層雲のやすらぎマットレス」の「耐久性」

耐久性は強い。

何年持つという保証は分かりませんが、マットレスとしては最も長期間持つと考えられます

そのほか「13層雲のやすらぎマットレス」の特筆すべき特徴として

「13層雲のやすらぎマットレス」の特徴はほかに保温性がとてもよいことが挙げられます。

夏は通気性がよいことで、寝心地がよくなりますが、秋冬は敷き布団が温かいことが寝心地には大切です。

日本製です。

「13層雲のやすらぎマットレス」お値段とキャンペーン情報

私の調べたときはキャンペーンをしていて、40,000円引きの98,000円(税込み)でした。

送料無料で、搬入も無料です。大きいので設置場所まで運べるかどうかを確認してから申し込むようにしてくださいね。

搬入できるかどうかの判断はこちら⇒極上高反発マットレス!13層やすらぎマットレス

「深い眠りのためなら値段は関係ない」という人は迷わずこれでしょう。



*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
Return Top