LaLa7.net

「メディカルコンフォート」通販の高反発マットレスの特徴・軽くて洗える腰痛改善も期待できる

スポンサーリンク

眠っている若い女性高反発マットレスの徹底比較をしてみました!「メディカルコンフォート」のページです。

「売り文句にごまかされない真に公平な目線」をモットーに、「一枚敷きできる敷き布団」、「通販できるもの」で人気の高いものを比べています。

敷き布団の特徴としてはずしてはならない「通気性に優れているか」「衛生面で安心できるか」をはじめ「高反発マットレスの反発力と素材」「腰痛改善の可能性の有無」を中心に調べています。

また「重量」「収納性」「耐久性」も高反発マットレスとしては欲しい機能なので、それらも合わせて調べています。

「これ以上ないでしょ!」というくらい特徴をあぶりだしていますので、参考にしてみてくださいね。

では、「メディカルコンフォート」を徹底検証です。

スポンサードリンク


「メディカルコンフォート」を徹底検証

腰痛予防になる高反発のマットレスとして、特に病院用として利用されています。

ベッドの上で過ごす時間が長い患者さんに、褥そう予防のため導入する病院が多いとききます。

長時間横になっていても身体に負担が少ないわけです、「メディカルコンフォート」の特徴はどんなところにあるのでしょうか?

健康な人の敷き布団としても利用できるのでしょうか?

スポンサーリンク

「通気性に優れているか」

まず最初に高反発マットレスの敷き布団として、「通気性に優れている」ものがよいマットレスです。

人は寝ている間にも汗をかきますから、汗や湿気を吸い取り、放湿してくれるものでなくてはなりません。

「メディカルコンフォート」は、弾力ある化学繊維だけで作られていて、水を吸わない繊維です。

鉄橋やビルの支柱などに使われているのと同じ波型構造を、弾力性に富んだ化学繊維の糸で実現しており、軽いだけでなく、通気性がとてもよいです。

「衛生面で安心できるか」

敷き布団の高反発マットレスには衛生面で安心できるかどうかも大切です。

「メディカルコンフォート」は、水を吸わない繊維ですから丸洗いができ、カビが生えることも無くいつも清潔に保てます。

ほこりは出ない。これらの特徴から喘息・アトピーのある人にもよいです。

「高反発マットレスの反発力と素材」

特許を取得した永平寺サイジング製の改良型波型繊維構造体高反発マットレスパッド

厚さ3センチですが、底づきしない弾力性があります。

体圧分散性能により、正しい姿勢で安眠できます。

寝返りなど体を動かした時に、構造体がきしむ音や、プチップチッといった音などいっさいしません。

「腰痛改善の可能性の有無」

高反発マットレスには「腰痛改善」も期待されています。

「メディカルコンフォート」は体圧分散性能が優れているので、正しい姿勢で安眠できるマットレスです。

そのため目覚めもすっきりということで、熟睡できやすいのが特徴です。

つまり寝ている間の身体への負担は少なく(腰が沈み込まない)、販売者は「腰痛予防」「腰痛に優しい」としています。

「腰痛の人は畳か床の上に直接しくか、薄い布団か硬めのマットレスの上にしいてください。」

ということですから、腰痛改善の可能性は大いにあります

「メディカルコンフォート」の「重量」

重量は3.0キロ。化学繊維だけなのでとても軽い

日本製。

「メディカルコンフォート」の「収納性」

三つ折りにして収納できる。

「メディカルコンフォート」の「耐久性」

弾力性に富んだ化学繊維の糸で、10万回の圧縮試験後も、96%の復元性能があります。

10万回は寝返り回数で計算すると、9~13年分に相当します。

耐久性は非常にあるといえます。

そのほか「メディカルコンフォート」の特筆すべき特徴として

「メディカルコンフォート」は化学繊維なので、洗える点が優れています。

長時間横になって使用するので、病人や子供のおもらしやちょっとした汚れも気にしなくて済みます。

3センチの厚さであっても、これ一枚で底つき感がないというのも特筆すべき点です。

また保温性にも優れています。

改良型波型繊維構造体の形状のため、血行をよく保ち、床ずれ防止になるので、病院や施設で多数採用されています。

「メディカルコンフォート」のお値段とキャンペーン情報

「メディカルコンフォート」はシングルで36,720円(税込み)

キャンペーン情報は特にないようです。

ご高齢の家族へのプレゼントにもいいですね。

商品の詳細はこちら⇒腰痛対策 高反発 新生活応援 父の日 体圧分散 マットレス 【メディカルコンフォート】 シングル 三つ折 丸洗い 腰痛 予防



*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
Return Top