頭痛 頭に両手をやる女性

肩こり、イライラ、頭痛や不眠、そんな体調不良を感じることがありますね。

元気がでなくて、いろんなことが面倒になってしまうなど。

そんな体の状態は、もしかしたら「電磁波によるストレス」でそうなっているのかもしれません。

今の時代、電化製品やパソコン、スマホを使わずにいられないですから、「電磁波」の影響を受けないなんてまずないですね。

また最近長時間パソコン仕事をするようになったなど、生活に変化があれば、体調不良の原因が電磁波なのかもと疑ってみるとよいかもしれません。

電磁波の影響を受けても、ため込みすぎずに解消して明るく元気に過ごしましょう!

電磁波による体への影響は

電磁波が体に何か影響しているというとき、どんな変化としてあらわれるかというと、

  • 眠りが浅い
  • 頭痛・肩こり
  • 疲れが取れにくい
  • めまい
  • 鼻水
  • 血流悪化(手足が冷えるなど)

という不調として感じるようになります。

いずれもひと昔前なら「不定愁訴」というくくりで放置されていたような気がします。

身体の電気が乱れる、たまる

身体はごくわずかな量の電気信号で動いています。

外部からの電気的な影響を受け続ける私たちの生活では、体内の 正常な電気信号が乱れされることに。

電気信号の乱れや、その電気が身体に溜まることで様々な不快な症状の原因になっているとされています。

つまり身体の電気信号を乱さない、電気が身体に溜まらないようにすることで、不快な症状も軽減されていきます。

電気を溜めやすい人はどんな人?

では身体に電気をためている人はどんな人でしょう?

  • 化学繊維(ナイロン・ポリエステルなど)の服を着ている人
  • ゴムの靴を履いている人

電気を体内に集めている人も身体に電気をためている人です。

電気を体内に集めている人はどんな人でしょう?

  1. 金属製のアクセサリーをつけている人
  2. 虫歯治療で銀歯がある人
  3. 常にスマートフォンやパソコンを触っている人

人の身体は電気を集めやすく、常に上記1~3の人は電気が抜けにくい状態になっています。

銀歯を抜いたら頭痛・肩こりがおさまったということは以前からよく耳にしますね。

ただ銀歯を抜くのはすぐにできることではないので、体調不良の原因のひとつかもしれないという程度に、覚えておきたいです。

体調不良を解消する方法

では、頭痛・肩こりなどの体調不良が、電磁波を受けた(身体にためた)ことによるとしたら、どう解消したらよいか。

それを解消するには「アースする」ことです。

「アースする」とは、物質や身体の中に溜まった電気を逃がすこと

避雷針のように、入ってきた電磁波を地面に逃がしたり放電することです。

具体的なアースの仕方(電気を出す方法)

海 海岸 水着の若い女性二人

身体から電気を逃がす、とてお簡単な方法はこれです!

  • 海に入る(はだし)
  • 浜辺を歩くまたは寝そべる(はだし)
  • 森林の中をはだしで歩く

森や浜辺を裸足で歩いて、足裏から地球へ電気を放出します。

土は農薬散布されてない落ち葉の多い、微生物がたくさんいる黒土が最もおすすめです。

森 枯葉 小路 

素足になって砂浜や森を歩いたらすっきりした、と感じたら、やはり電気がたまっていたといえるでしょう。

そのほかのアースの仕方(電気を出す方法)

そのほか身体から電気を出す方法を紹介します。

そのために身体から重金属を排出することが大切になります。

体内の重金属を排出することで影響を減らす

増川いづみ先生(バイオ電子光学博士)によると、「電磁波は、食事・ワクチン・添加物・薬・歯の詰め物などから体内に取り込まれた重金属に強く反応する 。

そのため体に重金属を入れないことが大切。

ただ重金属は皮膚からの深い汗で流すことができる」とおっしゃいます。

そこで汗をかいて体内の重金属をデトックスすれば、電磁波の影響を減らせるということになりますね。

深い汗を流すデトックス法

深い汗をかくためには、

  • 岩盤浴
  • 米ぬか酵素風呂
  • サウナ

が手軽にできるデトックス方法ですね。

都心部に多くある温泉施設とセットになったサウナや岩盤浴は、定期的な利用を考えてもいいですね。

体験的にサウナより岩盤浴の方がたっぷり汗が出て爽快感も大きいと感じます。

ゼロ磁場でリセットする

長野県伊那市にある分杭峠(ぶんくいとうげ)はゼロ磁場として有名です。

プラスとマイナスの地球の エネルギーが拮抗して、方位磁石が回るという最高といわれるパワースポットです。

「身体の磁場を調整してくれる」と増川先生はおっしゃいます。

分杭峠へは 粟沢駐車場からシャトルバスが(往復800円)運行しています。(11月頃まで伊那市観光協会へ問い合わせを。)

滞在型のデトックスについて

「脱デジタル滞在 」の旅のプログラムというのがあり、スマホはホテルに預けテレビもなし。

心身ともにリフレッシュする目的の滞在型のデトックス旅。

「星のや」の場合は軽井沢・京都・竹富島・富士・東京で 提供されています(詳細は確認を)。

電磁波の影響?肩こり/不眠などを解消する方法まとめ

頭痛や肩こり、不眠といった症状だけでなく、ちょっとした不快な症状が気なるとき、電磁波によるストレスが考えられます。

手軽に解消できる方法として、サウナ・岩盤浴、またはだしになって自然の中で過ごすことで、身体にたまった電気(電磁波)を放出できます。

まずは身体にたまった電磁波をだしてすっきりしましょう。

そして自分が電磁波を集めないよう、金属製のアクセサリーをつけない、スマホやパソコンを常時さわらない、といったこともできるだけやっていきましょう。

これから5Gの時代がやってきます。

体調をととのえ健康に過ごせるよう、ムリなくできて自分にあった方法でやっていきましょうね。

<関連ページ紹介>

あるスーパー銭湯に「黄土サウナ」があり、デトックス効果ありとうたってあったので調べてみました⇒「黄土(壁)が解毒する?デトックス効果でいうなら「黄土サウナ」が簡単かな」