黄金タモギ(タモギタケ)アップで見ると

「黄金タモギ」というきのこ、歯ごたえがあって味もじわっと美味しい!

まっ黄色の姿が最初異様に感じましたが、しめじよりおいしいんじゃない?

店頭では「免疫力」というアピールについ手にとってみたのですが、お値段も手ごろだし、使い道も多いとわかりました。

黄色いきのこ「タモギ」の効果効能がスゴイみたいなので、そこにフォーカスしてみたいと思います。

黄色いきのこ「タモギ」とは

黄金タモギ(タモギタケ)店頭で手にとったところ

◆愛知県大府市の産直売り場で

黄金タモギ(タモギタケ)は、夏から秋にかけて、ニラ・ナラ・カエデなどの広葉樹の枯れた木や切り株に発生するきのこ

日本では東北や北海道の山の中に分布して、特にニレの木の多い北海道で多くみられるそうです。

昔は修行者が好んで食べていたといい伝わります。

どうりでこれまでお店で見たことがなかったわけですね。

私は初めて店頭にあるのをしりました。

今回見つけて購入したところは、愛知県大府市にある「あぐりタウンげんきの郷」という地元産直品が集まる大きなお店です。

販売していた「黄金タモギ」の生産者は、近くの愛知県東海市の「きのこ園」さんのもの。

「タモギ」の効果・効能

黄金タモギ(タモギタケ)二株入り

◆知多半島、東海市産の黄金タモギ

きのこはどれもカロリーが少なく、栄養価がすぐれていますよね。

この黄金タモギの特徴は、栄養成分の書かれていたメモによると、

黄金タモギの特徴、栄養成分とともに

◆黄金タモギの特徴

  • ベータグルカンが100 g中23.3g(免疫力の強化作用・強力な抗酸化作用を持つ)
  • エルゴチオネインが100 g 中125.6mg( 美白・紫外線カットに有効とされる)
  • キシロースが100 g中300 mg (ビフィズス菌を増やし整腸作用を発揮する、腸内で発生する有害物質抑える )・・・米ぬかは100mg中5mgで比べると 60倍も)
  • グルタミン酸が100 g 中83 mg( 脳の活性化に役立つ)

その他、カルシウム、食物繊維、鉄分なども豊富に含まれている。

ということで、すごいパワーのあるきのこです。

免疫力を高めることについて

黄金タモギ(タモギタケ)免疫力アップに

◆黄金タモギのところにあった免疫力アップの表示

きのこは免疫力をあげるのによい食材だといわれていますね。

免疫力をあげる食材トップ5

自分の免疫力をあげれば、ウィルスや細菌に感染しても、免疫の力で病気にならずにすみますね。

その免疫力をあげる食材のトップ5といえば、

  1. ニンニク
  2. しょうが
  3. きのこ類
  4. りんご酢
  5. 緑茶・うこん

つまりきのこは3番目に免疫力アップの食材なのです。

さきほどの「黄金タモギ」の特徴の最初に、

「ベータグルカンが100 g中23.3g(免疫力の強化作用・強力な抗酸化作用を持つ)」

と紹介しましたが、まさに免疫力の強化作用をもつ食材なのです。

アガリクスとの比較

「ベータグルカン」の含有量を、(財)日本食品分析センターの調べで比べてみると、

  • 黄金タモギ乾燥物:100 g中21.8g
  • アガリクス乾燥物:100g中9.6g 

アガリクスの2倍以上もあります!

免疫力を高めると注目されていたきのこ「アガリクス」の二倍以上のパワーがあることに。

食品の成分そのものが、誰にでも効果を発揮するとは言えないと思いますが、成分そのものが優秀であることは、とても心強いです。

簡単「タモギ」の料理

黄金タモギ(タモギタケ)お湯に入れると色がかわっていくところ

◆お湯に入れたら黄色がぬけました

タモギの黄色い色は自然の色で、なんら問題ありません。

このままきれいな黄色が食卓に並べられるといいのですが、水・湯を通すと薄い茶色(ベージュ色)になります。

おすすめの調理方法

タモギの生産者「かにえきのこ園」さんによるおすすめの調理法は、

  • からあげ
  • 卵とじ
  • レンジ加熱(ラップをかけて1~2分)
  • 炒め物
  • 炊き込みご飯

が特におすすめとされていました。

カレー煮込み

他にもこんな料理に向いていると書かれていますよ。

  • 味噌汁
  • カレー・シチュー
  • グラタン
  • 八宝菜
  • 鍋物
  • 和え物
  • きざんでハンバーグ
  • ぎょうざ

つまり、焼く、炒める、煮るなど、多くの料理に使えるということですね!

また、洗う必要がなく、手で割くだけでOKです。

おわりに

適度なはごたえがあり、うまみも十分あります。

味のおいしさはしめじ以上、マイタケにひってきするほどと個人的には思います。

今回購入した「黄金タモギ」は二株入っての販売で200円(税抜き)。

これならしめじやマイタケとほどんどかわらないお値段かと思います。

使い道が多くて、抜群の栄養かがある!

これはもう利用するしかない食材ですね。

乾燥させたものや粉末状にした「タモギ」もあるので、スーパーにないときはこんな利用法も。

created by Rinker
健康・野草茶センター
¥3,240 (2020/08/12 20:46:28時点 Amazon調べ-詳細)