クルミッ子(鎌倉紅谷)はキュンとする美味しさ!カロリー/切り落としも

クルミッ子(鎌倉紅谷)8個入りの8個をお皿に並べて

鎌倉銘菓のクルミッ子をお土産にいただき、一口で味のとりこになってしまいました。

バター生地でサンドされた、クルミたっぷりのキャラメル。

あまさとほろ苦さと香ばしさが入り混じって、ほっこりする幸せ感。

とにかく美味しいのです!

クルミッ子(鎌倉紅谷)のアップ写真

手にもてるちょうどよい大きさといい、リスのかわいらしさといい、乙女心はもうキュンキュンです。

これはプレゼントされたらみんな嬉しいお菓子と思います。

人気があってお店で買えないこともあるというので、店舗情報を調べてみました。

また「切り落とし」や「こわれ」がお得に買えるという情報もあり、ホントかな?っと調べてみました。

鎌倉紅谷クルミッ子を売っているお店

クルミッ子(鎌倉紅谷)8個入り小箱とともに

2020年7月現在、 鎌倉紅谷さんのお店は11店舗もあるようですね。

いくつかある商品の中でも「クルミッ子」は超人気商品。

<八幡宮前本店(はちまんぐうまえほんてん)>

  • 平日:9:30~17:30 土日祝:9:30~18:00
  • 年中無休
  • 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-12-4
  • 鎌倉駅東口より徒歩7分

<雪ノ下店(ゆきのしたてん)>

  • 平日:10:00~17:30 土日祝:10:00〜18:00
  • 年中無休
  • 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-36 津多屋ビル1F
  • 鎌倉駅東口より徒歩7分

<長谷店(はせてん)>

  • 9:00~17:00
  • 定休日:正月
  • 神奈川県鎌倉市長谷3-1-16
  • 江ノ電・長谷駅より徒歩7分

<常盤店(ときわてん)>

  • 9:00~16:30
  • 定休日:土日
  • 神奈川県鎌倉市常盤362

他に7店舗あります。営業時間など詳しいことは「鎌倉紅谷のHP」で。

クルミッ子・原材料名とカロリー

クルミッ子(鎌倉紅谷)の手に持って食べてます

クルミッ子の箱の裏にある、原材料名とアレルゲン表示、カロリーをみてみます。

クルミッ子の原材料名

クルミッ子(鎌倉紅谷)の原材料名

◆クルミッ子の原材料名

原材料は、くるみ・砂糖・クリーム・小麦粉・バター・水飴・卵・はちみつ・牛乳

そのほか、膨張剤・香料

<アレルゲンについて>

小麦・卵・乳成分・くるみ

※はちみつを使用しているので1歳未満の乳児には食べさせないでください。

クルミッ子のカロリー

クルミッ子(鎌倉紅谷)のカロリー表示

◆クルミッ子の栄養成分

一個あたりのカロリーは105キロカロリー

案外少ないかもしれない。

ショートケーキ一個が366キロカロリーなので、3個食べてもそこまでいかない。

(ショートケーキ:18 センチ型の8等分で366キロカロリー、100 グラムなら308キロカロリー)

クルミッ子の切り落としやこわれがお得に買える?

クルミッ子ファンの間では、「切り落とし」や「こわれ」も人気が高い。

製造過程ではどうしても切り落とし部分が出てしまうので、それも一部の店舗で売っているそうです。

たくさん入ってお得に買える、ということで人気があり、どこも午前中に売り切れてしまうほどです。

2018年8月の情報では、「切り落とし」や「こわれ」が販売されているお店は、

  • 雪ノ下店
  • 長谷店
  • 常盤店<工場直営>通常、営業終了時まで扱われています。
  • 幸浦店<工場直営>
  • 横浜高島店
  • テラスモール湘南店

最新のことは確認してくださいね。

公式オンラインショップで買う

クルミッ子切り落とし 5袋セット ※軽減税率対象商品です

◆クルミッ子の端切れ(アウトレット商品)写真はクルミッ子公式オンラインショップからおかりしました

クルミッ子の「切り落とし」(アウトレット商品)が公式オンラインショップで販売されています。

「クルミッ子」製造時に出来る切れ端を袋詰めにしたもので、正規品のクルミッ子に比べて生地部分が多く、少し違った味わいと食感が楽しめるとのこと。

  • 内容量:310g×5袋
  • お値段:5,400円(税込)
  • 月から金の午前9時頃より販売( 1回の注文で一個まで)

まとめとおわりに

クルミッ子(鎌倉紅谷)の賞味期限は製造から70日間

もらってとても嬉しいお土産でした。

直射日光、高温多湿を避けて常温保存できるのもいいですね。

7月にいただき、常温で食べたのですが、キャラメル部分がとてもやわらかかったです。

箱の裏面にあるように夏は冷蔵庫でひやしてからがよりおいしそうですよ!

私がもらったのは8個入りで税込み1,166円。

他に5個入りと16個入りの箱入りがあります。

健康ヘルスケア
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
キラコ

美容健康暮らしのライター。公務員として福祉行政に従事。退職後、着付け師範資格所得、着物着付け教室を運営。温泉好き温泉ソムリエ資格取得。美容健康ダイエット情報オタク。成人した子供3人の子育て経験。夫婦でドライブ温泉旅行好き。

キラコをフォローする
キラコをフォローする
LaLa7.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました