LaLa7.net

コリンキーの人気料理(サラダ以外の食べ方)1~3位までを再現いける味は

スポンサーリンク
コリンキー半分に切ったところの背側とスライスしたコリンキー
コリンキー半分に切ったところの背側とスライスしたコリンキー

コリンキーという鮮やかな色のかぼちゃ。サラダがおすすめ料理ということですぐ実行したものの、まだ半分以上残っています。

さあ残りはどうする?ということで、料理サイト(クッ〇パット)で人気のコリンキー料理を作ってみました。

人気の1位から3位までの料理方法です(サラダとお味噌汁以外で)

コリンキーは種がついたまま冷蔵庫に入れてありますが、野菜室で10日はもちます

以下3種類を作って食べてみましたが、個人的には一位の「炒め物」がおかずとして一番おいしかったです。

スポンサードリンク


コリンキー料理人気第1位・パプリカとの炒め物

☆パプリカとの炒め物☆

コリンキーとパプリカ炒め物の材料
コリンキーとパプリカ炒め物の材料

材料:パプリカ、コリンキー、各50g、炒め油大匙1、醤油少々

作り方:パプリカ、コリンキーそれぞれ同じ大きさの櫛型に切って、フライパンに油をいれコリンキーから炒める。

2分ほど炒めたら、パプリカをいれ炒め、パプリカがしんなりしてきたら塩コショウする。

最後に醤油を少しいれる。出来上がり。

コリンキーとパプリカとの炒め物
コリンキーとパプリカとの炒め物

感想:炒めるとコリンキーの甘味が増すので、塩コショウと醤油少しのシンプルな味でもおいしい。

調理法はレシピでは両方とも一緒に炒め約3分間炒める、となっていましたが、パプリカをシャキッと炒めたかったので後から炒めました。

スポンサーリンク

二番人気の料理・コリンキーのローズマリーピクルス

☆コリンキーのローズマリーピクルス☆
コリンキーのローズマリーピクルス材料を並べたところ
コリンキーのローズマリーピクルス材料を並べたところ
材料 (2人分):コリンキー1/2個、酢200CC、水150CC、砂糖大さじ1、おろしにんにく大さじ1、ローズマリー一枝
作り方:  コリンキーは種を除き、厚さ3=4ミリで皮ごと薄い銀杏切にします。
写真のお皿は直径17センチのものです、コリンキーの量は材料ごと容器に入ればOk。
密閉出来る保存容器に、全ての材料を入れ、軽く振って混ぜ合わせたら、コリンキーを入れ冷蔵庫で一晩寝かせます。
十分つかったら完成です。
コリンキーのローズマリーピクルス材料を全部容器にいれたところ
コリンキーのローズマリーピクルス材料を全部容器にいれたところ
 出来上がりを楽しみに、冷蔵庫にいれました。
翌日朝食べてみて・・・
感想:しっとりバリっとした触感で、にんにくと酢がガツンとせまってきます。インパクトのあるピクルスです。カレーや肉料理に合いそうです。3日は持ちますよ。

三番人気の料理・コリンキーの浅漬け

☆コリンキーの浅漬け☆
コリンキーの浅漬け
コリンキーの浅漬け
材料:コリンキー中1/2コ(約250g)、浅漬けの素または顆粒のだしの素、小さじ二分の一、鷹の爪1本(好みで)、砂糖小さじ1、酢小さじ1、塩小さじ二分の一、水大さじ2~3
作り方:コリンキーは皮ごと使用します。3mm位の厚さに切ります。(種がやわらかい場合はそのまま使ってもOK)

ジップ付きの保存袋にコリンキーをはじめ材料を全部入れます。

味が馴染むまで冷蔵庫で保存します。

水分がたっぷり出てきたら漬け上がりです。

注意点:半日以上経っても水分の上りが悪い場合は塩分が足りないので味を確認し調整してください。

保存は漬け汁に漬けたままで3~4日は持ちます。味が強くなったら引き上げて冷蔵庫保存します。

感想:いっそう鮮やかな色になってます。軽く干した大根の漬物のようなパリッとした歯ごたえで、よく味が染みてます。塩気が少なかったのでもう少し入れてもいいと思います。

人気コリンキー料理の特徴

コリンキー半分に切ったところ
コリンキー半分に切ったところ

コリンキーの人気の料理は、いずれも皮を落とさずに、種をとって料理しています。

皮が柔らかいのでそのままむかずに調理できるのはいいですね。

コリコリとした固い食感のものですが、 炒めると少し柔らかくなって甘味が出てきます。

元々の味がとてもあっさりしているので、 人気の料理のように 浅漬けやピクルスというのは、 コリンキーの色の鮮やかさを損なわず、しばらく保存もできていいですね。

サラダのときは薄く切った方が食べやすいと思いますし、お味噌汁のときは5ミリくらいが食べやすいと思います。

火は通りやすいです。

(追伸)人気の料理サイトの人気順位は、その後前後しているかもしれません。

キラ子

 



*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
Return Top