LaLa7.net

鶏唐揚げの定番味付けで焼くだけの糖質制限食事・糖質量1g

スポンサーリンク

鶏唐揚げの定番味付けで焼くだけの糖質制限食事鶏唐揚げの定番味付けで焼くだけの糖質制限食事の例です。「速い安い旨い!」晩御飯にうってつけ。

「鶏唐揚げ」の味付けで好まれている「ニンニク、ショウガ、みりん、しょうゆ」で下味をつけておいたものを、フライパンで焼くだけなので、作るのも簡単。

「下味をつけるのが面倒で・・・」という人は、最後にまわしかけてもいいでしょう。

家族全員きっと大好きな味なので、糖質制限していない家族も満足できるはずですよ。

スポンサードリンク


鶏唐揚げの定番味付のソテー

鶏唐揚げの定番味付けで焼くだけの糖質制限食事例鶏唐揚げにはこだわりの味が各家庭にあるかもしれません。

人気のからあげ屋さんも全国にあるようですし、コンビニでももちろん定番の商品ですね。

その鶏唐揚げ、スーパーでの一般的な味付けというと、「ニンニク、ショウガ、みりん、しょうゆ」の組み合わせでしょう。

「絶対」ではないかもしれませんが、コンビニでも人気の味のようですし。

味付けの分量はあまり細かくこだわらなくていいです。

鶏もも肉300gにたいして、ショウガ指一本分をすりおろす、ニンニク1片~2片すりおろす、みりん、しょうゆ大さじ2~3杯ずつ。

ビニール袋に入れて、軽くもんで味をいきわたらせて、1時間以上おいておきます。

あとはフライパンでこんがりと焼き色をつけてできあがり。

味をしみこませてない場合は、味を濃いめにして、回しかけてからジューっと表面にからめるようにしてください。

みりんに糖質があるのでやめるなら、糖質ゼロの甘味料にしても。それなら糖質ゼロの料理です。

スポンサーリンク

合わせた料理副菜は

鶏唐揚げの定番味付けで焼くだけの糖質制限食事例この日合わせた副菜は、ゆでた枝豆、蒸し野菜(ブロッコリー、スナップエンドウ)、人参の味噌あえ、大根葉の煮物、トマト、玉ねぎとレタスのサラダ。

野菜が多いですね。カロリー的には少ないので、ご飯を食べない糖質制限の人は、もっとたんぱく質を増やしてもOKですね。

この日も酒を呑みたいので、糖質オフビールで。おつまみにナッツ類、チーズをよく食べます。

夕食後に何かつまむなら、これくらいの食事がちょうどいいです。(大人の男性は少ないかな)

鶏もも肉は糖質ゼロの優れた食材ですから、どんどんたべましょ!

唐揚げの定番味付け「ニンニク、ショウガ、みりん、しょうゆ」なら、料理が苦手でも大丈夫。

人にあう予定のときは、ニンニクを減らすか入れないようにしてね。

「速い安い旨い!」を実現できる、おいしい糖質制限料理、三日に一回でも食べたくなります



*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
Return Top