LaLa7.net

速い安い旨い!の低糖質の食事例・糖質8g忙しい夕食でも大丈夫

スポンサーリンク

速い安い旨い!低糖質の食事夕食例糖質制限食は何かとお金がかかる、高いし続けるの大変~!という人、そんな人にこのメニューをぜひ試してほしいです。

忙しいけど痩せたい!短時間で糖質オフの食事を作りたい!という人も。

糖質を極力抑えているのに、安いし美味しいしという食事は、「豚小間(切り落とし)を使った平たい団子」。

そして「もやしの卵とじ」です。

スポンサードリンク


速い安い旨い!が実現する理由・料理法

速い安い旨い!低糖質の食事夕食例肉団子ともやしの卵とじ速い安い旨い!の低糖質の食事におすすめの、最初の一品は「豚小間(切り落とし)を使った平たい団子」。

なぜかというと、豚肉にはほとんど糖質がない。

豚小間(切り落とし)なら火が通りやすく、短時間で調理できる、そして安い!

というわけで、豚小間(切り落とし)の炒め物にしてもいいのですが、ここは食べごたえのある平たい肉団子にします。

肉団子にするとよく噛むので、満腹感が得られやすいんですよ。

スポンサーリンク

豚小間(切り落とし)の平たい団子の作り方

作り方はいたって簡単です。

・ボールに、すりおろしショウガ、しょうゆ、みりんを入れて、混ぜ合わせます。

・二口ほどでほおばれる大きさに平たく丸めて、フライパンで焼きます。以上で完成!

片栗粉をふってもいいです。

生姜はお好みで( 忙しい時は生姜抜きでもいいですし)。

醤油とみりんは、お肉500g で それぞれ大さじ2杯ぐらいですが、塩コショウだけでも 良いです。

味が足りない時は出来上がりに醤油、または好みの調味料をかけるというのもOkです。

焼き目がつきやすいようにまん丸でなく、団子は平たくすれば良いですし形を綺麗に整える必要もありません。

焼き上がりが均等になるように、大きさだけは揃える必要がありますけどね。

いかがですか?この方法なら短時間でメインディッシュが完成します。

速い安い旨い!の低糖質の食事におすすめのもう一品「もやしの卵とじ」

速い安い旨い!低糖質の食事夕食例そしてもう一品は「もやしの 卵とじ」です。

・水気を切ったもやしをフライパンに入れ、 火が通ったところで塩コショウと中華あじをつけます。

・そこにわりほぐした卵を入れて混ぜ合わせれば完成です。

最初にもやしに火を通すのは2分ほどでいいでしょう。

「もやしの卵とじ」は、3分もあれば完成する料理です。

もやし一袋だと2~3人前で、卵2個を使います。

大豆もやしは糖質ゼロ、卵も糖質がほとんどありません。 糖質制限には非常に相性の良い、また是非とも用いたい食材です。

他の付け合わせと含めて夕食の糖質は8グラム以下

時間があれば付け合わせの副菜を用意するといいですね。

この料理に合わせた付け合わせは「たけのこの煮物」。(調理に砂糖は使っていません、あまみが欲しいときは糖質ゼロの甘味料を使ってくださいね)

たけのこの糖質は100g あたり3gで、 一人分にすれば 1g。

生野菜の3種類のサラダとトマト、こちらの付け合わせで糖質4g。

イカの練り物で糖質2g。

という糖質の量ですから、写真の夕食は、合計で8グラムくらいの糖質量です

これでご飯を止めておけば糖質制限食バッチリですね。

おかずの量を増やすことでご飯をやめるということであれば、上記二種類の糖質の少ないおかずを、もう少したっぷり食べるということで、ご飯を食べずに済むんじゃないでしょうか。

ゆるい糖質制限の人は、 この後玄米ご飯をゆっくり食べるというのがオススメです。

速い安い旨い!の低糖質の食事におすすめの「豚小間(切り落とし)を使った平たい団子」と「もやしの卵とじ」

「平たい団子」は味を濃くしておけば、お弁当にも最適ですよ!

糖質オフの食品専門店『低糖工房』


*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
Return Top