LaLa7.net

魚料理で糖質制限・夕食は鮭ムニエルをメインに糖質1.15グラム・簡単で満足できる

スポンサーリンク

糖質制限ダイエット・メイン鮭のムニエルと付け合わせ糖質減らしてダイエット ラララ~♪ 今日も手早く料理して、美味しいのに痩せちゃおう!

メインの食材は「鮭」です。鮭100グラムあたりの糖質は、たった0.1グラムしかありません。

「鮭=糖質なし」といっていいほどの糖質しかなく、魚介類の中でも特に糖質の少ない食材です。

鮭の旬は冬ですが、けっこう長期間スーパーにお目見えしています。

こんなに糖質の少ない食材は、しっかり覚えておいてローテーションで食事に登場させましょう!

スポンサードリンク


スポンサーリンク

メイン料理は鮭のムニエル・簡単調理法とコツ

糖質制限ダイエット・メイン鮭のムニエルをメイン料理に副菜と汁物「ムニエル」という調理法は、食材に塩コショウをして小麦粉をまぶして焼く調理法です。

なので鮭は、生のものを使用します。

副菜や付け合わせにも、糖質の少ない食材を選ぶようにしています。

この日の付け合わせは、油揚げのカリッと炒め、ゆで卵とレタスのサラダ、大根の蒸し物です。

副菜には、もやしとほうれん草の炒め物。

そして具沢山のお味噌汁です。

鮭のムニエル簡単レシピ

鮭のムニエルのレシピは、生鮭に塩コショウをふって、薄く小麦粉をまぶして、テフロンのフライパンで両面を焼きます。

片面をこんがり焼いたら裏にかえし、火が通るまで焼くだけ。

手間いらずのムニエル、簡単でしょ。

ただ焼くときのポイントとしては、焼き過ぎないということです。

裏返してからの焼き時間は、ふたをして1分ほどでもいいですよ。

焼きすぎは身が硬くなってしまうので、蒸し焼きにするくらいがちょうどいいと思います。

使った小麦粉の糖質は、厳密には少しありますが、ゆるい糖質制限ダイエットの場合は無視しておきましょう。

鮭のムニエルの付け合わせ

糖質制限ダイエット・メイン鮭のムニエルと付け合わせそこに付け合わせですが、「油揚げのカリッと炒め」は油揚げの油抜きをしてから、細く刻んで、油をひかずにフライパンでカリッと炒めます。

少量のしょうゆをかけるだけ。

「ゆで卵とレタスのサラダ」は、ゆで卵を細かく刻んで、やはり細かく切ったサニーレタスとともに、マヨネーズであえます。

粒コショウをふってあります。

「大根の蒸し物」は大根を短冊に切って蒸しただけ。

「油揚げのカリッと炒め」の糖質はは、油揚げは100グラム1.4グラムの糖質ですから、一人分に換算して0.2グラムほど。

「ゆで卵とレタスのサラダ」は、材料にほとんど糖質がありません。

卵は一個0.2グラム。マヨネーズも案外糖質少ないんですよ、100グラムあたり0.5グラムしかありませんから、一人分のマヨネーズなら0.1グラム

ということで、鮭のムニエルをメイン料理にした、このお皿の糖質は、合計で0.6グラムの糖質です。

副菜「野菜の炒め物」の糖質は?

糖質制限ダイエット・メイン鮭のムニエルをメイン料理に副菜と汁物副菜にしたのは、野菜の炒め物で、もやしとほうれん草を炒めたもの。

これも油をつかわずに炒めただけで、塩コショウをしておしまい。

大豆もやしは糖質がゼロ!なのでたっぷり使ってOKなんです。

ほうれん草は100グラムあたり0.3グラム。栄養価が高い代表格の野菜ですよね。

この副菜の糖質は、0.1グラムほどですね。

あと、具沢山のお味噌汁を用意しました。

具は豆腐、わかめ、ねぎで、タンパク質をたくさんとりたいので豆腐はいつも多めにいれています。

お豆腐一人分で糖質約0.25グラム、お味噌は一人分0.2グラム。

わかめやねぎはほとんど糖質を考えなくていいので、お味噌汁で0.45グラム

ということで、鮭のムニエルをメインにした夕食の合計の糖質は、1.15グラムです。

このメニューなら、こんなに糖質少なくできました!

三食主食抜きで糖質制限ダイエットをしているなら、これだけだとお腹いっぱいにならないかもしれません。

そんな人は、鮭のムニエルをもう一切れ追加るといいですね。追加しても糖質はわずかです。

あるいはお肉料理か豆料理を足すことで、さらにお腹が満足できます。

軽い糖質制限ダイエットなら、玄米をお茶碗に半分ほど(糖質25グラム)、最後にゆっくり噛んで食べれば、一食あたり糖質30グラム以下です。

食材の「鮭」は、ダイエットの強い味方になる食材です。

鮭大好き!ラララ~♪っと気軽に糖質オフを続けましょ♪



*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
Return Top