LaLa7.net

肉料理で糖質制限・夕食は牛こま肉をメインに一皿糖質6.7グラム

スポンサーリンク

糖質制限ダイエット・メイン牛こま肉と付け合わせ今日の夕食は牛小間切れ肉を使って糖質制限料理です。

糖質減らしてダイエット、ラララ~♪ 手早く料理して、ゆっくり食事を楽しみましょう!

牛肉の糖質量は、100グラムあたり0.3グラムと少ないんですよ。

食べる量を気にしなくていいほどの糖質量ですね。

そして牛肉の赤みには、鉄分が豊富なので、貧血予防にも最適です。女性にはうれしい食材です。

さっそくこの牛小間切れのレシピを紹介します。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

牛小間切れ肉のオイスターソース炒め

糖質制限ダイエット・メイン牛こま肉と付け合わせ糖質を極力抜いた料理として、牛肉の料理はおすすめです。

このオイスターソース炒めも、油を使わずに炒めています。

熱したフライパンに、細切りにした玉ねぎを入れて炒め、しんなりしてからフライパンの手前に、牛小間切れ肉をいれます。

焼き色がつくくらいに炒め、あまりボロボロにしないようにします

牛肉に火が通ったあたりで、ゆでておいた少し硬めのいんげんを入れて、すべてを炒め合わせます。

その後、塩コショウをして、オイスターソースを入れ、全体を混ぜ合わせれば出来上がりです。

調理のポイントは、こま切れ肉だからといって、みすぼらしくしないことです。

フライ返しを使いすぎると、薄いペラペラ肉になってしまいがちですが、あまり頻繁にお肉を扱わず、小さいかたまりになるくらいのまとまりをもたせると、食べごたえが増します。

ひと皿の糖質6.7グラム・牛小間切れ肉のオイスターソース炒め

糖質制限ダイエット・メイン牛こま肉と付け合わせ牛小間切れ肉のオイスターソース炒めの糖質は、5.6グラム

(牛肉100グラムで0.3グラム、玉ねぎ100グラムあたり7.2グラムなので、一人50グラム使用で3.6グラム、いんげん100グラムあたり2.7グラム、一人30グラム使用で0.8グラム オイスターソースが一人あたり5グラム使用で0.9グラムの糖質)

案外玉ねぎが多いのですよね。

そして付け合わせにした、「厚揚げ焼き」は、一人分で0.1グラム、「蒸しキャベツ」一人分で1.0グラム。

なので、付け合わせの料理の糖質の合計は、1.1グラムです。

ですからこのお皿の料理の合計の糖質は、6.7グラムになります。

糖質制限ダイエットにのメイン料理に、牛小間切れ肉を使って、糖質を極力減らしています。

牛肉をもっと増やして、野菜の種類を増やせば、もっと高たんぱくで糖質オフできるメニューにできますよ。

三食主食抜きで糖質制限ダイエットをしているなら、牛肉を強い味方にしてくださいね。

軽い糖質制限ダイエットなら、玄米をお茶碗に半分ほど(糖質25グラム)、最後にゆっくり噛んで食べれば、血糖の上昇も抑えられます。

牛小間切れ肉大好き!ラララ~♪ 気軽に糖質オフ続けましょ♪



*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
Return Top