LaLa7.net

楽天本カードと家族カードでポイント合算のために家族カード作ったら

スポンサーリンク

楽天カード見本です。

楽天カード本会員です。

夫婦でそれぞれ一枚づつ楽天カードを持っています。それぞれ、楽天カード本会員です。

それぞれに楽天で買い物をすると、ポイントが分散したり、引き落としが分散して面倒なんです。

そこで、夫の楽天カードの本会員から家族カードを作ることにしたんです。

しかも、家族カードを作ると楽天のポイントを2000ポイントもらえるというメールが飛び込んできたので、さっそく手続きをしました。

新規入会特典2000ポイントはお受け取りが必要です
新規入会特典2000ポイントはお受け取りが必要です

楽天家族カードを作るのは簡単だったんです。

ネットで手続きして5日ほどしたら家族カードが郵送されてきました。

その封筒の中に、入会特典のポイントの受け取りには手続きが必要ですとあったので、案内の指示どうりに手続きしたんですが、全然、手続きができないんです。

その話はこちらで、ブツブツいいながらまとめました。→夫婦とも楽天会員、ひとりが家族会員に変更したけど特典が受け取れない失敗談

それで、夫の相談したら、いろいと調べて、解決してくれたので、それを夫に書いてもらいます。以下、夫君が書いてます。

スポンサードリンク


夫婦で楽天カード本会員で妻の家族カードを作ったあとのポイントゲットの手続き

ここから、ブログ管理人キラ子の夫が書いてます。

楽天カードを本会員で夫婦で所持していた場合で、妻がもう一枚、夫の家族カードを作成したという経過です。

つまり、妻は、楽天カードの本会員カードと家族カードの2枚を所持することになります。

家族カードを作成したあとに、特典のポイントを取得するためには、家族カードを作った人は、楽天のカードを持っていないで楽天のIDなどを作成していないという前提で楽天の案内はできていたのです。

そこのところを、今までの楽天IDや楽天e-NAVIのID、パスワードでログインして、手続きをしようとしたので、エラーがおこり、手続きができなかったのでした。

手続きができなかった現象は、こちらでたっぷりと妻が書いてます。→夫婦とも楽天会員、ひとりが家族会員に変更したけど特典が受け取れない失敗談

スポンサーリンク

楽天家族カードを作成してポイントを集約する

つまり、妻の楽天カードの本会員としてのカードはそのままにしておいて、夫の家族として家族カードを作成したので、新しく別な楽天IDを作成して、そのIDとパスワードで楽天e-NAVIにログインしたあとに、ポイントの受け取り手続きをするということなんです。

私たちのようなパターンでの説明が楽天の案内にはないので、こういったことが起こるんです。

楽天カードは、年会費無料なので、2枚持っていてもいいでしょう。妻の楽天カードは2枚ということで、私に秘密の買い物をするときは、勝手に使ってください。見て見ぬふりをします。

それから、今後は、楽天で買い物をる時は、新しく作った家族カードで、その家族カード用に作った楽天IDとパスワードでログインして買い物をするようにしましょう。

そうすれば、夫の楽天IDのところに楽天ポイントが集約されていきます。

ポイントをためやすくなります。

家族カードを作ったあとの特典ポイントを取得する方法

ということで、楽天の家族カードを作成したら、家族カードを作った人の名前で、新しく楽天の会員になって楽天e-NAVIにログインするという手続きをします。

今回、その手続きをして、こまかく画面のキャプチャをとったので、忘れない容易にまとめておきます。

楽天家族カードを作成した後の特典ポイントを取得する手続きの開始
楽天家族カードを作成した後の特典ポイントを取得する手続きの開始

楽天家族カードを作成するとこういったメールが届きます。

メールにあるとうりにSTEP1から粛々と手続きをするだけです。

ここでの注意は、くどいですが、新しく家族カード名義の楽天IDを取得するということです。既に楽天IDをもっていても、それは忘れてください。

ポイントを夫のIDに集約したい場合は、新しいIDで、新しい家族カードを使って買い物をしてください。

楽天家族カードを作成した後の特典ポイントを取得する手続きで新しく楽天IDを取得する
楽天家族カードを作成した後の特典ポイントを取得する手続きで新しく楽天IDを取得する

STEP1で楽天IDを取得するところをクリックするとこんな画面です。

メールアドレスなど個人情報を入力していきます。メールアドレスは、すでに本会員で使っているメールアドレス以外のものを使います。

楽天会員登録完了して続きの手続きをする
楽天会員登録完了して続きの手続きをする

登録が完了するとこんな画面になります。続けてサービスを利用するをクリックします。

楽天e-NAVIの手続きです。
楽天e-NAVIの手続きです。

次は、楽天e-NAVIの手続きになります。

ここで、新しく作った楽天家族カードの番号などの情報を登録していきます。

楽天e-NAVIの手続きで本会員の生年月日の入力
楽天e-NAVIの手続きで本会員の生年月日の入力

下の方に、「本カード会員様の生年月日」という欄があります。

本会員のカードと家族カードを紐づけるのに、一応、家族であることを確認しているみたいです。

全部入力してら一番下の登録スイッチをクリックです。

楽天e-NAVIの手続き完了
楽天e-NAVIの手続き完了

楽天e-NAVIの手続き完了したようです。

「続けて楽天e-NAVIを利用する」をクリックして、ここから特典ポイントを取得する手続きが、やっと始まります。

この画面になるまでに、妻は、苦労していたわけです。

楽天e-NAVIにログインして特典ポイントを取得する手続きに入る
楽天e-NAVIにログインして特典ポイントを取得する手続きに入る

楽天e-NAVIにログインした画面です。

上に方に「特典ポイントを受け取る」と出ています。ここをクリックします。

楽天e-NAVIで特典ポイントを受け取る
楽天e-NAVIで特典ポイントを受け取る

「ポイントのお受け取り」をクリックします。

特典ポイントの受け取り完了
特典ポイントの受け取り完了

やっと特典ポイントの受け取りが完了しいました。

楽天e-NAVIをみたらポイントついていた。
楽天e-NAVIをみたらポイントついていた。

楽天e-NAVIに再度ログインして、みると、ちゃんとポイントついていました。

でも、あれ!!っと思いますね。

最初の宣伝では、家族カード発行で2000ポイントもらえるという話でしたよね!

なんですか?これは?200ポイントじゃないですか!!

なんか、いや~~な感じですね。

楽天、いや~~~~な感じ!

手続きが分かりにくくて、腹が立っているうえに、このいや~~~な感じって、

ほんと、いや~~~な感じですね。

でもでもですね。

よくよくしらべたら、この後、家族カードを使って買い物しらた残りの1800ポイント取得できるみたいです。

これも、なんか、すっきりしませんが、とりあえず、2000ポイントということですな。

まあいいでしょう。

↓↓ こんな規定です。

家族カード入会日の翌月末日までに家族カードを合計10,000円以上ご利用(カードショッピング)
【特典2】 本カード会員様にもれなく1,800ポイントプレゼント

 

「楽天本カードと家族カードでポイント合算のために家族カード作ったら」のまとめ

楽天の家族カードを作ったら、そのあとの手続きをまとめました。

家族カードを発行した人も名義で楽天IDと楽天e-NAVIのIDを新しくつくるということです。

あとは、案内に従って粛々と手続きを進めるということでした。

楽天は大きなショッピングモールですから、利用している人も多いでしょう。なんといっても楽天ポイントがどんどんたまるのでついつい買い物をしてしまします。

楽天カードで家族カードを作成することの利点をまとめるとこうなります。

  1. カードの年会費が永年無料
  2. 家族カードで買ったポイントも本会員をまとめることができる。
  3. 家族分も本会員と一緒の口座からまとめて引落しできる。

家計管理が簡単になりますね。引き落としの銀行口座もひとつになるので助かります。

どんどん楽天にはまってしまします。

使いすぎには気を付けましょう。

一応、楽天カード持っていない人向けに、カードの申し込み先を載せておきます。

楽天カード

キラ子の夫でした。



*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
Return Top