LaLa7.net

ローソンの「ブランのオムレット」甘いのに糖質12.5gやみつきになりそう

スポンサーリンク

ローソンブランのオムレット糖質12.5g真ん中で割ってみたところ ローソンの「ブランのオムレット」税込150円。

ブランパンと聞くと、「パサッ」としているかの印象でしたが、これはカステラケーキと同じで、ふんわりした生地、そして香ばしい

やっぱり食べてみないとわかりませんね。糖質制限してると甘いものが恋しくなりますし、時々食べるのにどれがいいか迷ったら、ローソンの「ブランのオムレット」はとってもおすすめ。

というのもクリームだってふわっふわ。甘いのに糖質は12.5gと少な目です。

スポンサードリンク


 ローソンの「ブランのオムレット」の特徴おいしさの秘密

ローソンブランのオムレット糖質12.5g外観 ローソンの「ブランのオムレット」は、1個あたり糖質は12.5g、168キロカロリー

スポンジケーキののこげ茶色のところも、フワフワのあまみがあって、中の白い生クリームもふわふわで、食べている間中、口の中に柔らかい甘味がふんわりと、長く広がります。

生地はふわふわだけど胚芽を使ってあるような感じもして、ちょっとツブツブ感がありました。

美味しかったです。型崩れしないように厚紙のお皿にのっています。

中の白いクリームはベトベトしてなくて、案外あっさり系なんだけど、しっかり甘味を感じられます

糖質オフや糖質制限中は、甘いものが欲しいのになかなか食べられませんけど、ローソンの「ブランのオムレット」ならしっかりとしたあまさに満足、久しぶりに甘いもの食べほっとしました。

こういう商品があって嬉しいです!ちょっとお値段はやや高いですが、でも外出した時に甘いものが欲しくなった時に、コンビニで買えるっていうのは嬉しいです。

ローソンブランのオムレット糖質12.5g真ん中で割ってみたところ見た目は小さいですが、生クリームのショートケーキと同じような食感なので、満足感も大きい。

よほどの甘党でない限り、これ一個で十分です。いやもう少し食べたいってところでおしまいになるのがいいところかも。

お値段も手軽に買える150円っていいですよね。

「パッケージの表側に品質保持のためアルコール蒸散剤が入っている」って書いてありますちょっと気をつけてくださいね 。

あけたときアルコールの臭いがすることがあるみたいですから。

スポンサーリンク

 ローソンの「ブランのオムレット」の成分について

ローソンブランのオムレット糖質12.5g成分表示糖質は12.5gのローソンの「ブランのオムレット」、タンパク質が4.5gあります。

卵一個のタンパク質が6gなので、けっこうタンパク質多いって感じです。

食物繊維4.2g、脂質10.2g、栄養的にもかなり優秀なお菓子なんじゃないでしょうか。

糖質制限中でも甘いものが欲しいなら、ローソンの「ブランのオムレット」はとてもおすすめ。

ローソンブランのオムレット糖質12.5g原材料名こんがりした風味は「アーモンドパウダー」のおかげかもしれないです。

かなりの香ばしさでしたよ。気に入りました!

ローソンブランのオムレット糖質12.5g真ん中で割ってみたところローソンの「ブランのオムレット」税込み150円、糖質12.5g。コンビニローソンは糖質制限の強い味方だわ。

糖質オフの食品専門店『低糖工房』


*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
Return Top