病院でやっていた減量・脂肪燃焼ダイエット方法!スープの作り方

 体重計にはだしの足をのせて測っている

スープでダイエットをするのが流行ったきっかけとして「7日間脂肪燃焼ダイエット」の存在が大きいでしょうね。

現在でもスープダイエットと言えば、7日間脂肪燃焼ダイエットが頭に浮かぶのでは。

減量を目的に実践しているかたもまだまだあるはずです。

おさらい・7日間脂肪燃焼ダイエット

ご存じない人もあるかもしれないので、ちょっとおさらいを。

「7日間脂肪燃焼ダイエット」というのは、元が医療の現場で採用されていたダイエット方法です。

太っている患者さんの場合、なるべく短期間で脂肪を減らしてから手術に臨むわけです。

そこまでしないと、切開やその他の作業が困難になるからなのですね。

ですから、脂肪燃焼ダイエットは、わずか7日間であっても確かな効果があるダイエット法なのです。

決めごとが多いので難しく感じるけど

しかし、詳しい決め事が多いのです。

また1日ごとに何をどの程度採り入れるかということまで決められているので、面倒に思う人も多いはずです。

材料は普通のスーパーで市販されている野菜で間に合いますが、脂肪燃焼作用のある野菜ということでその野菜の種類まできっちりと決められています。

でも、ひとまずスープの材料を揃えて作ってしまえば、スープに関してはそれ以上の面倒なことはありません。

副食として食べるバナナやトマト、無脂肪乳等々も、お先に揃えておけばとくに面倒なことはありません。

ダイエット法を活字で読むと、面倒そうに受けとってしまいますが、実際やってみれば思っていたよりも案外簡単です。

最終日は玄米をとり入れる日。

それで玄米も必要ですが、これも最近は温めるだけのパック入りが市販されているので、問題ないでしょう。

あなたもすぐに始められますよ。

7日間脂肪燃焼ダイエットのスープを作る

スープダイエットの元祖ともいえる「7日間脂肪燃焼ダイエット」です。

必要なスープの材料と形作り方を載せておきますね。

材料は市販のもので充分まにあいます。

ここではそろえやすい分量で紹介しますね

ダイエットスープの材料紹介

    GUM15_PH03060

    • キャベツ(大きめのもの)…半分
    • 玉ねぎ(大きめのもの)…3個
    • ピーマン…1個
    • セロリ(太めのもの)…1本
    • チキンスープ(鶏がらスープ)の素…1個
    • ホールトマトの缶詰…1個

    ダイエットスープの作り方

    1. 全ての野菜を食べやすい大きさに切る
    2. 材料が全て入る大きさの鍋に、切った野菜、チキンスープの素、ホールトマトを入れる
    3. 全体が浸るくらいまで水を足し、野菜が好みの柔らかさになるまで煮る
    4. スープの味付けは、好みで、塩・コショーやカレー味などでもOK

    これで完成です。

    難しくないですね。

    スープはこれで完成ですが、1週間、スープのほかに食べるものとして用意するもがあります。

    1. フルーツジュースを作ったり、食べるための果物
    2. スープに扱う野菜以外に好きな野菜
    3. じゃがいも
    4. バナナ
    5. 無脂肪の牛乳か、スキムミルク
    6. 牛肉の赤身部分、或いは鶏肉、若しくは魚
    7. トマト
    8. 牛肉のステーキ用肉
    9. 玄米

    以上です。

    これらも、普通のスーパーで市販されているものばかりです。

    玄米はお米屋さんには必ずあります。

    7日間脂肪燃焼ダイエットの方法を具体的に

    ノースリーブの白い服を着た若い女性 メジャーをウエストにあて嬉しそうな表情

    スープの作り方と、7日間脂肪燃焼ダイエットの際に必要な飲食物がわかったので、次はその方法です。

    まずはざっと目を通してみてください。

    ・1日目…基本の野菜スープ、バナナ以外の好きな果物、水か甘味料無しのフルーツジュース
    ・2日目…基本の野菜スープ、スープで使っている以外のおスキな野菜(豆類、スイートコーンを除く)を、好きな方法で調理したもの(生のままもOK)、果物は駄目。
    ・3日目…基本の野菜スープ、野菜(ベイクドポテトを除く)、果物を好きなだけ
    ・4日目…基本の野菜スープ、バナナ3本、無脂肪ミルクかスキムミルク、水を多めに飲み
    ・5日目…基本の野菜スープ、牛肉の赤身部分を350~700g程度(鶏肉や煮魚にかえてもよい)、トマト6個以内、水を多めに飲む
    ・6日目…基本の野菜スープ、牛肉を好きなだけ(ステーキが好きな人はステーキ2~3枚も可)、ベイクドポテトは不可
    ・7日目…基本の野菜スープ、野菜スープ以外の野菜、玄米、甘味料無しのフルーツジュース

    以上です。

    いかがですか。

    4日間我慢をすれば、お肉が食べられするので、想像よりもラクだと思いませんでしたか。

    さすがに医療現場で採用されているダイエット法ですね。

    これならダイエットできないわけがないでしょうね。

    ただ、時々フラフラになったり、頭痛になったりする人もあるようなので、ご自分の体調をチェックしながらは忘れないでほしいです。

    市販のスープを利用するときの注意

    市販のスープを使用する場合は、できる限り具材の多いものを選びましょう。

    野菜が多いほど噛み応えがあり満腹感が得られます。

    ダイエット用のスープとして市販されているものがやはりおすすめ。

    具材を厳密に守らなくても良いのであれば、普通のスープとして市販されているものを使用しても構わないと思います。

    いずれにしても、味が濃すぎず、野菜がたくさん入っているものを選びましょう。

    生姜を入れるとポカポカと温まる効果があるので、一層脂肪燃焼がすすむかもしれません。

    タイトルとURLをコピーしました