LaLa7.net

いか炙り焼き(セブンイレブン)なら低糖質で旨い・おかずにもおつまみにも

スポンサーリンク

セブンイレブンのいか炙り焼きパッケージ開けたところセブンイレブンの「プレミアム いかの炙(あぶ)り焼き」のパッケージを開けたところです。

醤油だれに漬け込み焼き上げたという、表の美味しそうな写真と文字に惹かれて購入。

糖質も少なそうだし、いかのタンパク質は多いはずだし、 ちらりと裏の品質表示も見てみました。

するとこの 1食分でタンパク質が25.7gあるではないですか!(思いのほか多い)。炭水化物は5.3gなのでちょっと多いかな。

おかずの一品にもなるし、おつまみにもなるし、ということで早速食べてみました。

スポンサードリンク


セブンイレブン「いかの炙り焼き」味と食感

セブンイレブンのいか炙り焼きの外見「いかの炙り焼き」の開ける前。斜め下にある線まで開けて、レンジで40秒加熱です。

やわらかいかな?甘すぎないかな?と想像しながらレンジにかけます。

セブンイレブンのいか炙り焼き箸でもったところゲソはなくって9切れに分かれています。真ん中の身を、おはしでとってみたところです。

プリッとした弾力が、箸に伝わってきます。

加熱したばかりなのであたたかく、しっかりとした弾力のある歯ごたえです。

外側のしょうゆのこんがり味が広がり、噛めば噛むほどいかの旨味が長く口の中に広がり、旨い!

甘すぎず辛すぎずすごく良い味付けだと思います。

個人的にはエンペラのところが、炙り焼きの味がしっかりついて身も固めで好みです。

身がひっつきあうこともなく、さっとつまめるのでいいですね!

噛み応えがあるので、お酒のおつまみにもいいですがおかずとしても重宝します。

冷めてくると少し固くなったような気もしますが、味の違いは感じられません。

スポンサーリンク

セブンイレブン「いかの炙り焼き」は糖質制限向き

「いかの炙り焼き」、糖質制限している身にはうれしいお惣菜です。正確には「プレミアム いかの炙り焼き」。

セブンイレブンのいか炙り焼きの裏側にある商品の表示1パック1食あたりたんぱく質が25.7gもあります。

炭水化物5.3gは、醤油にこってりした味にするための砂糖が入っているからですね。

厳しい糖質制限には向いてませんが、主食抜きの糖質制限食の人にはいいですよね。

ナトリウム1.1gは、塩分を控えている人には注意が必要なくらいでしょうか。

セブンイレブンの「プレミアム いかの炙り焼き」は税込みで298円

美味しかった。夜のお酒のお楽しみに、ときどき利用させてもらいます!

糖質オフの食品専門店『低糖工房』


*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
Return Top