お年賀にもらってうれしかったお菓子といえばこれ、干し柿に栗きんとんが入った「栗柿」

栗きんとん・干し柿のそれぞれだで十分美味しいのですが、これは合体しています!

これを最初に食べたときはビックリしました。

3年前嫁いだ娘には、「干し柿を」と頼んでいたのですが、

中に栗餡まではいっていたので、いいものがあるなぁと感心しました。

 

お年賀何がいい?と聞かれて

娘にお年賀何がいい?と聞かれて、「高級な干し柿」と言っていたのです。

身内なので言いたいこといえますね。

今年もまた「お年賀何がいい?」と聞いてきたので、同じように答えていたら、

「今度は違うものにしてよ」と言われました。

でもすぐには思いつきません。

「何がいいかなぁ???」と迷っていると、しびれを切らした娘が、

「私が見つけるわ!」と。

それでおまかせしたのです。

そしたら、「いいもの見つけたよ!」と嬉しそうに電話がありました。

でも、「何」とは教えてくれません。

「お正月まで内緒」ということで、楽しみに待っていました。

 

お年賀もちろん、母の日もこれにして

娘夫婦からのお年賀として、栗きんとん入りの干し柿「栗柿」をもらいました。

娘も娘婿も、何やらニヤニヤいているのを横目に、箱を開けてみると。。。

 

立派な干し柿が!!

 

スリムじゃなくて、丸まるして立派な干し柿なのです!

こんな干し柿あったっけ?とあっけにとられてしまいました。

 

大きいのでかぶりつくのははしたないかと思い、包丁をいれると、

サクッとした切り口から、栗餡がのぞくじゃありませんか!

 

「わお!!」

「すごいわ、これ!」

 

いつもの干し柿の美味しさに、さらに栗餡の美味しさで二倍も美味しい

嬉しくて目元がゆるんでしまいました。

テーブルの向こうで笑っている二人の顔がぼやけてきます。

 

母の日もカーネーションじゃなくて、これが欲しいワ!

と、ついつぶやいてしまいましたっけ。

娘にも聞こえたかな?

 

「栗柿」をもらって嬉しい年齢層

「栗きんとん」とか「干し柿」とかをもらって嬉しと思う方というのは、たぶん50代以降の人でしょう。

  • 洋菓子よりは和菓子派の人。
  • 都会暮らしで、本当に美味しい栗きんとんが食べられない人
  • 高級干し柿は、自分のために買うにはもったいないと思っている人

誰かにもらえたら、すごくうれしい!

特に大人の女性は、お茶うけに、自然な甘さの懐かしいお菓子が大好きですよね。

だって、太目の体型が気になっているわけなので、ね。

 

見た目にハッとして、インパクトのあるお菓子と思いますよ。

栗きんとんの本場!岐阜中津川のおしゃれなお菓子。人気でるかな?

⇒⇒ 栗きんとんの本場!岐阜中津川の栗100%!本物の栗きんとん