LaLa7.net

足首のストレッチ

スポンサーリンク

脚やせ

「足首がキューっと細くしまっている女性」はそれだけでも、十分脚がきれいに見えたりしませんか?

どうも男性の多くは、後ろから見た足首に目がいって、細くしまった足首にグッとくるそうなんです!(^-^)

今脚に自信がなくて、太くて脚を隠している人でも、まずは足首だけでも細くなると、自信がついてきて、服装の幅がもっと広がるんじゃないかと思います。

実は足首って、比較的痩せやすいところなんです。

だから、まずはここだけでも頑張るのが、現実的かもしれないです。

足首の皮膚をつまんでみて、脂肪がつかめる、あるいはアキレス腱が見えないとう人は、足首のストレッチを意識してやってみるといいですよ。

それに脚やせ用の運動の前に、足首のストレッチをしておくと効果もあがりやすいです。

足首を柔らかくほぐしておくと、血行が促進され、足指まで動かしやすくなり、ふくらはぎにも刺激を送ることができます。

 

これから紹介する足首のストレッチは、管理人が「効果あり」と判断して行っているものです。参考にしてくださいね。

では、足首のストレッチを紹介します。

スポンサードリンク


足首のストレッチその1

脚をそろえて両脚で立ち、片足を前に30度ほど出して、足首を回します。

膝は曲げずに、足首を右に回したり左に回したり、前後左右に動かします。

足首から先だけを、ゆっくりと動かします。

片脚で立つのでふらつくといけませんから、椅子の背をもったり、テーブルの端をもったりして、ふらつかないよにして、危険のないように行います。

これなら朝歯磨きをしているときでも簡単にできますよ。

 足首のストレッチその2

もう一つの足首のストレッチ、床に座って、片方の膝をまげて引き寄せます。

アキレス腱のすぐ横を、よくもみほぐします。

これもすごく簡単な方法ですが、足首が手の温度で温まるので、冷え症の人に適したストレッチです。

 

ついつい忘れがちな足首ですが、爪先へかけての血流がよくなるので、運動するときだけでなく、寒い季節に普段から行うといいですよ。

 「ひざのストレッチ」

「脚の前と裏のストレッチ」

「股関節のストレッチ」


スポンサードリンク


*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
3 dummydummy dummy dummy