LaLa7.net

低カロリー高タンパク・フカヒレの美容の秘密と美味しさ(NHKうまいッ!)

スポンサーリンク

中国料理の高級食材の「フカヒレ 」、なかなか手が届かない高級品ですが、コラーゲンたっぷりということで 美容健康に最適な食材で注目を浴びています。

一番の注目成分が「コラーゲン」また軟骨に入っている「コンドロイチン」、ふかひれコラーゲンの中の「ヒドロキシプロリン」という成分が特に注目されています。

スポンサードリンク


サメの注目の成分の効果を専門家が語る

注目されている成分のうちコラーゲンというのは、 保水性が高いことで有名ですね 。

すでに化粧品でも使われていてお肌の水分保持ができるといわれていますよね。

専門家の 石川正純先生( 宮城大学教授)によると、 「しっとり肌をうるおす」とおっしゃってました

軟骨に入っている「コンドロイチンは」 関節痛の予防になる

そしてコラーゲン中の「ヒドロキシプロリン」は、 肌た血管を数日後に再生する力があるので お肌のうるおいを助ける、 と話しておられました。

そしてビタミン c と一緒に摂ると効果がアップするとも。

美容成分として、 コラーゲンが女性に人気の秘密もわかりますよね。

専門家がこのように太鼓判をしてるわけですから。

スポンサーリンク

フカヒレ・サメ肉は低カロリー高たんぱく

またフカヒレは低カロリーで高タンパクで あることが分かっています。

これはサメの肉全般に言えることで、 産地の宮城県気仙沼市(サメの水揚げ量日本一)では 、サメの肉がスーパーなどでもパックで売られています。

味見をしていたアナウンサーの方が、モーカザメの心臓の刺身を(1パック750円)試食されていましたが、感想としては「レバ刺しみたい」とのことでした。

産地では食材として普通に知られているようです。

スポンサーリンク

サメ肉の可能性が広がっている

既に宮城県気仙沼市では お寿司として フカヒレを使用したり、 ご飯の上に乗せる丼ものとして 既に人気を博しているようです。

お寿司一貫800円どんぶりは5300円と、お値段高いですが一度食べるとやみつきになる美味しさだそうですよ。

西川正純先生によるとビタミンB群、鉄分、DHAも豊富に含まれている素晴らしい食材なので、 料理法が様々研究されているそうです。

サメ肉の美味しい調理法が広まれば私たちの食卓にのることが、これから増えていくのですね。

低カロリー高タンパク であること栄養素が多いということで、 これからは手頃で欠かせない食材になってくのかもしれませんね。

NHK「うまいッ!」(2017年7月30日)のこの番組の中では、 いかに気仙沼のフカヒレが 非常に美味しい食感と旨い高級品になっているのかその手間暇についてもしかりレポートされていました。

個人的には、美容成分と関節痛の予防になるという成分が気になってしかたがありません。

気仙沼産の最高のフカヒレ、12缶入り。誰かお祝いにくれないかな?^^

【送料無料】K&K 国分 缶詰 缶つま極 気仙沼産ふかひれ 100g (12缶入×1ケース)

価格:120,000円
(2017/7/30 12:05時点)
感想(0件)



*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
Return Top