LaLa7.net

毛穴の治療とは?保険適用か自由診療か・治療法も紹介

スポンサーリンク
毛穴ケアは基本的に自分で自宅でできるのです。
でも、時間もかかりますし、毎日のケアを続けなくてはなりません。
それよりもっとはっきりと効果のでる方法はないか?と聞かれたら、それは病院での治療ということになります。
つまり専門家にたのんで、ケアしてもらう。
その方法をここではお伝えします。
スポンサードリンク


専門家による毛穴治療

毛穴の治療は、医療機関で受けることができます。
ここではその医療機関で行っている毛穴治療の種類、治療方法等をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

保険適用の毛穴治療

毛穴の開きをなんとかするだけではいけませんが、そこに湿疹やニキビなどの皮膚の疾患であった場合は、症状により保険適用として治療を受けることができます。
その場合は、外用剤を塗ったりビタミン剤や抗生剤等が処方されます。
保険適用になるかどうかは、医師と相談してください。

自由診療の毛穴治療

上記のような疾患を伴わないもので、毛穴の開きをなんとか治すには、その状態に合わせて自由診療として治療を受けることができます。
治療方法としてはいくつかの方法があげられます。
1.ケミカルピーリング
皮膚の表面に薬を塗って、皮膚の上にたまっている古い角質や老廃物を、溶かして省く治療方法です。
これにより肌の交代のリズムを整えていきますので、肌がざらついている方、ニキビが気になっている方、そしてシミやシワで悩んでいる方にとってもオススメの方法です。
2.高周波
これはラジオ波を深層部まで届けて、コラーゲンや繊維組織を加熱させながら縮めていきます。
これにより効果的に肌を引き締めることが出来ると言われていますので、たるみによる毛穴の開きが気になっている方にはおススメの治療方法です。
3.レーザー治療
レーザーの力を使ってコラーゲンに刺激を与えることが出来るので、ハリのある肌へと直し毛穴を引き締めることができます。
黒ずんでしまった毛穴や、皮脂が余分に分泌することで押し広げられた、変わり毛穴の方に効果があると言われています。
またフラクショナルレーザーと言われるレーザーをあて、コラーゲンの再構築と皮膚の再生を促すことによって毛穴の開きを治してしまう方法もあります。

自由診療で毛穴治療するときの注意点

自由診療の場合、特に理解しておかなくてはならないのが、治療費が高くなる場合があるということです。
ですので、自分の肌の状態や治療の方針、料金等細かくしっかりと説明していただける医療機関、医師がいる所で治療をください。
また、使ってる機材や薬剤も病院によって様々です。
金額も違いますし、治療する時間も病院によって様々です。
最初の診察で、きっちりそれぞれの病院で確認をして説明を受けるようにしてください。
病院の中には、稀にですがサプリメントや高額な治療などを勧めてくるところもあるようです。
高額になる治療なので、何件かの病院をめぐって質問してみて、慎重に考えて治療を選んでほしいと思います。

スポンサーリンク

代謝をあげて毛穴機能そのものを改善する

毛穴の大切な働きの1つにデトックス機能がありますね。
これは体の中にある老廃物を外に出すという働きですが、これは体を動かしていないと筋肉が衰えて硬くなって仕舞うのと同じように、毛穴も使っていなければ閉じたり開いたりする力が衰えていってしまいます。
では開閉の機能が衰えるとどうなるのか。
閉める力がないので、開いたままの状態になって仕舞うということです。
そうならないためには、代謝を良くしていく必要があります。
毛穴の閉じたり開いたりする力を強めるためには、体の中の循環を良くして行く必要があります。それが代謝です。
なのでこの代謝を良くしていく方法を6つご紹介したいと思います。

体を冷やさない

代謝をあげる方法として、まずあげたいのが、身体を冷やさないことです。
首・手首・足首を冷やさないことが特に大切です。
ここは末端に属する部位であったり、リンパ節が通っている大事な場所になります。
熱があるときは、首を冷ますのが効果的というのは、これが理由です。
冷ます事で、代謝を落ち着けるのですが、逆に代謝を活発にするにはあたためる事が効果的です。
冷え性な方はこの代謝が弱いため血行が悪くなり、爪先や指・リンパがある場所が冷えているのです。
ですので、代謝をあげる為には身体を暖める事が必須となります。

規則正しい食事時間にする

朝食はしっかり取り、昼食や夕食の時間もできるだけ決まった時間に取るようにしましょう。
身体の中には体内時計があります。
毎日ばらばらの食事時間になってしまうと、この体内時計が狂ってしまい機能も衰え働けなくなります。
規則正しい生活を心掛けていきましょう。

体に負担のない食生活

好き嫌い無く栄養バランスのとれた食事をし、偏った食事や無理なダイエットは禁物です。
身体は不足している栄養があれば、他の所から補おうとします。
この行為が続けば無理に機能を動かしているという事なので、筋肉や臓器の定負担は大きくなります。
負担が広くなれば正常に動く力が失われていく事になるので、毛穴の働きも悪くなります。

水分補給の中身を考える

よくダイエットをしている人の中には、紅茶やコーヒー、または緑茶などの利尿作用の多い呑みものを多く飲んで、身体の毒素を出そうとしている方がいらっしゃいます。
ただし、これらのこの呑みものだけを多く摂取するのはかえって良くありません。
なぜなら、これらは身体の中にたまり、逆に汚れをつけて仕舞う可能性があるからです。
歯を例にしてみますね。
紅茶やコーヒー等をよく飲むと、歯にステインがつきます。
身体の中でも同じ状況が起きます。
代謝がよく無い・低下している人は浄化する力も弱まっているので、体内の状態を正常に整えられず、結果毛穴の働きにも影響します。
なので、水や白湯などで水分補給を通していくようにください。
水や白湯は、余計な成分が入っていないので、体の中をきれいにしてもらえる効果が期待できます。

湯船の温度はぬるめで

お風呂はぬるめの温度がオススメです。
ゆっくりとお湯につかり、血液の流れをよくして体の疲れを癒しましょう。
若しくは半身浴もオススメです。
血行を良くしてくれるので体の機能の活性化にも役立ちます。
但し、高血圧の方は逆効果となるので試す際には、医師の方と相談ください。

適度な運動

体を動かす事は大いに大切なことです。
といっても過剰な運動をする必要はありません。
ウォーキングなどでも効果がありますので、自分にとって無理のない範囲で、運動の習慣を続けることが何よりも大切です。



*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク
Return Top