LaLa7.net

「老化じわ」「やせじわ」はできる前の予防の方が大切です

スポンサーリンク

「老化じわ」という種類の顔のしわが有ります。
体を動かす事によって筋肉は鍛えられてハリが保たれますが、逆に動かさない事によって筋肉が衰えてきて弛んだり、ハリを失ったりしてしまいます。
それと同じ事が顔にも言えます。
顔には表情筋が有り、表情を作る事によって顔の筋肉が鍛えられてハリが出ます。
また表情筋は、顔の脂肪や皮膚自体も助ける役目を併せ持っています。
ただし始終おんなじ顔で表情が乏しかったり、老化によって筋肉自体が衰えてきてしまうと、表情筋が衰えてきてしまい、弛みやしわの原因となってしまうのです。
同じ様に急激に太ってしまうと頬の部分に脂肪が溜まってしまい、それが頬の弛みに繋がって顔のしわとなる事も有ります。
そういった状態を解消する為には、予防とケアがかなり重要となってきます。

スポンサードリンク


「老化じわ」を解消する方法

効果的なのは顔のエクササイズを行う事、顔のマッサージを行う事です。
エクササイズやマッサージを通して表情筋を鍛えて売る事で、顔にハリが出てくる様になり、顔のしわが伸びたり弛みが無くなったりしてきます。
やり方は何だかんだ有りますので、インターネットで検索してみると何かと出てきますので探してみると良いでしょう。
ただし短く顔のしわを解消させたいからと言って、たくさんやりすぎたり、激しくやりすぎたりしてしまうと、逆に顔のしわを作って仕舞う原因になって仕舞う事が有りますので注意してください。
顔の弛みやしわが幾らか解消されるだけで、ほうれい線も目立たなくなります。
そうすると顔の印象も若くなってくると思いますよ。

「痩せじわ」はなぜできる

「痩せじわ」という種類の顔のしわが有ります。
痩せた事によって皮膚が余り、弛んでしまった事によって出来る顔のしわの事を指しています。
多くの女性は終始ダイエットをしようと考えていると思います。
但しダイエットも正しく行わないと、顔のしわを作って仕舞う原因にもなりかねないのです。
ご飯を食べなかったりして急激に痩せた場合、かつて大きかった脂肪を包んでいた皮膚が脂肪が小さくなる事で余ってしまい、それが弛みになって結果的にしわになってしまうのです。
顔だけでは有りませんが、肥える時折皮膚も一緒に伸びますので良いのですが、痩せた時折脂肪と共に皮膚は縮みませんのでこういう事を考えてダイエットを通して行く必要が見て取れるのです。
ダイエットをする時には皮膚の縮み具合も考えた上で、ゆっくりとダイエットを通して行く事をオススメしたいのです。

痩せじわの予防とおすすめのケア

痩せじわの予防とケアをする場合は次の様な方法がオススメだと思いますので、参考にして下さい。
・1ヶ月に1~2キロのダイエットをする様に心がける
・炭水化もの抜きダイエット等ではなく、バランスが良い食生活をする様に心がける
・新陳代謝を可愛くする為に、適度な運動をする様に努める
・ダイエットによる顔のしわを作らない様に、顔のマッサージを適度に行なう様に努める
・食事は充分取り、間食をしない様に心掛ける
こんな事を地道に行っていく事で、痩せじわの解消にもケアにも予防にも繋がってくると思います。
せっかくやせてきれいになれると思っていたのに、顔のしわができてしまっては台無しです。
痩せて美しくなるためのダイエット法は、こんな地道な努力も必要ということですね。
顔のしわを解消させる為にもぜひ心がけてください。


スポンサードリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
3 dummydummy dummy dummy