LaLa7.net

瞼のしわとほうれい線を薄くできるこの方法

スポンサーリンク

目尻のしわ、ほうれい線等が主に気になる顔のしわだと思いますが、案外年齢を重ねてくると気になるのが「瞼のしわ」だと思うのです。
年齢と共に皮膚のハリと弾力が失われてくる為、頬が弛んで来るためおこってきます。
同じ様に瞼の皮膚も弛んで生じる事が有るのです。
瞼の皮膚が弛んでくると、皮膚が薄く繊細なため、瞼のしわとして刻まれてしまいます。

スポンサードリンク


まぶたのしわが原因んでおこるおでこのしわ

また、瞼が緩む事によって視界が小さくなる為、視界を確保しようと瞼や眉毛を上に上げる様にして目を著しく開ける事が増えてきます。
するとおでこが、その状態を保とうとするので、おでこのしわが出来る様になってしまいます。
この様に周囲のしわが出来ると、連鎖して色んな所にしわが出来る様になってきますので、解消法と予防方法をしっかり対策することが重要です。

まぶたのしわを作らないために

たとえばアイメイクを入念にしている場合、目元専用のクレンジングを使って流す様になりますよね。
その時にゴシゴシと擦ってはいないでしょうか。
目元を擦り付ける事によって瞼に負担をかけてしわができ易くなってしまいます。
その為にゴシゴシと擦り付けるのではなく、やさしく落とす様にする事が非常に大切なのです。

疲れ目もまぶたのしわの大敵

また忘れてはいけないのは、疲れ目からしわを引き起こす事が有ります。
疲れ目はスマートフォンやパソコンの使い過ぎ等が原因として挙げられます。
目を酷使した後は目をホットタオルで温めてやる等、目のケアをする事をオススメしたいです。
この様に瞼のしわから様々なしわを引き起こす事が考えられます。
しっかりとした予防とケアをして、まぶたのしわができないようにしてください。

ほうれい線のしわ解消にはエクササイズ

「ほうれい線」は顔のしわの中でとりわけ目立つしわだと思います。
ほうれい線がくっきり出てしまう事で、年齢より老けて見えてしまう場合が多い様に思えます。
いつまでも若々しさを保つ為にもアンチエイジング要素を兼ねてほうれい線を引き伸ばすエクササイズを行う事で、顔のしわの解消に繋がると思います。

ほうれい線解消エクササイズの方法

ほうれい線を引き伸ばす方法としては、口の中からほうれい線の部分で舌で押し上げてしわが刻まれている部分を押し出して行くイメージで伸ばしていくと良いと思います。
舌を使って伸ばしていくと同時に、口輪筋、眼輪筋も同時に鍛えられる事になるので、顔の表情筋が活性化されて、肌のハリや艶を取り戻す事にも繋がります。

頬の弛み解消がほうれい線をうすくする

先ずは頬の弛みを解消させていきましょう。
頬が弛んでいるとほうれい線がくっきりとしてしまいます。
頬の弛みをなくす事で、ほうれい線が薄くなってくると思います。
フェイスマッサージ等が有効的ですのでぜひ行ってみましょう。

肩こりがほうれい線をつくるを

顔とはどうも無関係な様に思えることですが、肩や肩甲骨が凝っていると顔のしわができ易くなるとも言われています。
肩甲骨周りが凝ってくると、肩等の周辺の筋肉も凝りが生じる事になります。
するとますます首、顔の筋肉も凝ってくる様になります。
凝ってしまうとリンパの流れも悪くなってしまいますので、顔に老廃物が溜まり易くなってしまうのです。
老廃物が溜まって仕舞う事によって、弛みが引き起こされ、結果的に顔のしわとして刻まれる事になります。
その為、肩甲骨や肩周りをしっかいとほぐしておくことが、ほうれい線の解消への近道と言えるのです。
普段から凝り性の人、デスクワークの多い人は、緊張をほぐすエクササイズやストレッチを生活にとりいれる工夫をなさってください。


スポンサードリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top