LaLa7.net

洗顔石鹸「茶のしずく」お肌にいい成分どっさりで人気続く

スポンサーリンク

みなさんはどんな洗顔料を使っていますか?
毎日、扱う洗顔料ですから成分にもこだわっている人が増えているようです。
洗顔用の石鹸は、その効果が口コミで知れ渡れば、販売数も相当増えているはずですね。
現在では、実際に多種類の洗顔用の石鹸があり、店頭でもネットでも購入することが出来ます。
その中それでも、最近、かわいらしいネーミングで知られている「茶のしずく」、よく聞きますね。
雑誌の中それでも取り上げられていますし、テレビコマーシャルも再三、見ることがあります。
その上、新聞の折り込みチラシも可愛いので目をひきます。
みなさんも、「茶のしずく」の広告を目にしたことがあると思います。

スポンサードリンク


茶のしずく・真矢みきさんの肌に憧れて

広告塔として、「茶のしずく」のコマーシャルには、真矢みきさんが出演していますよね。
これはとても効果的だと私も思うのです。
真矢さんは、とても美しい肌をしていらして、そういう方がこれを使っていると言えば、みなさんもあんな風にきおれいな肌になりたいと思うのはは当然ですね。
広告塔になる女優さんや有名人は、美しい人ばかりです。
それを使えば、彼女たちのように美しくなれると思い込んでしまうのは、誰でも一緒であり、普通の消費者の希望ですからね。
どの洗顔用の石鹸にしようかと悩んでいる人などは、こんなきれいな女優さんが出ているコマーシャルと見ると、ふっと購入してしまうでしょう。
また、真矢みきさんも、テレビコマーシャルの中で「あきらめないで!」と言ってます。
この言葉が印象的です。

「茶のしずく」茶葉のこだわりが成分の違いを生んでいる?

ということは、いくつになっても、スキンケアを始めることにのろいということはないのでしょうね。
そういったキャッチフレーズから、中年層の方々でも、「私もまだまだトライしてみたい」という気持ちになるのでしょう。
このように女性たちを前向きにできるような、コマーシャルは見ていて思い切り刺激を受けます。
本当に口コミも、素晴らしいことがあげられています。
たとえば、50代になっても肌が元気になったとか、くすみがなくなり肌が明るくなったなど、良い口コミ情報が多いことも人気がある理由のひとつでしょうね。
この洗顔用の石鹸の一番の特徴は、農薬を使っていないということでしょう。
農薬を使用せず、大事に育てられたお茶が主成分となっています。
ただし、この洗顔用の石鹸の名前、とってもユニークだと思いませんか?
「茶のしずく」というネーミングの洗顔用の石鹸は、鹿児島の茶匠、熊田氏が育てたお茶の葉が成分として使われています。
茶のしずくの泡は特徴がありますが、石鹸を研究し続けて35年、ついに名匠が完成させた洗顔用の石鹸と言いますから、それは相当特別なものでしょう。
また、こだわったっているのは二番茶だけを使っているということです。
お茶の名産地は全国にいくつかありますが、鹿児島の茶葉は、殊更カテキン成分が優れているそうです。
また、ビタミンC、アミノ酸など、肌に望ましい成分が多く含まれているのです。
ですから、鹿児島の茶葉にこだわったのでしょうね。
この産地にこだわったことも、「茶のしずく」が売れた理由なのでしょう。

「茶のしずく」の豊富な成分に圧倒される

また、日本伝統であるお茶に注目したところが良いと思います。
何しろ日本人だからお茶は、どなたでも親しみを感じるでしょう。
そんなところも人気があるのだと思います。
茶のしずく洗顔用の石鹸に、成分として配合されている、茶エキス。
これはカテキンや、ビタミンC、そしてアミノ酸が含まれていて、どれも美肌に素晴らしいものばかりです。
また、成分として、他にもグリチルリチン酸2K、また、黒砂糖や、ホホバ油、そして、カモミラエキスも配合されています。
さて、これらの成分はどのように肌に望ましいものなのでしょうか?
本当に、グリチルリチン酸2Kは、まめ科の植もの甘草の根、茎から貰える成分で、中でも肌荒れを予防するために効果があります。
また、黒砂糖は、みなさんもおなじみのものだと思いますが、これは、サトウキビから無くなる。
黒砂糖は肌を健康に保つ効果があるのです。
そうして、ホホバ油という油は、シムモンドシア科の植もので、種子から抽出される天然オイルです。
肌にずいぶんなじみ易いもので、化粧品にもよく使われます。
これは、お肌を整えてくれる効果があるのです。
カモミラエキスは、「カミツレ」の花から抽出される成分で、フラボノイドを含んでいます。
カモミラエキスは、保湿の効果がありますし、これだけなんだかんだ肌に可愛い成分を含んだ洗顔用の石鹸なのです。
また、ユキノシタエキスや、アロエエキス、シア脂、そして、オウゴンエキス、まだまだ聞いたことがない成分でしょうが、これらも含まれています。
あんまり聞いたことのない成分だと思いますが、この洗顔用の石鹸においている、ユキノシタエキスとは、ユキノシタという草から抽出される成分です。
タンニンや、フラボノイドがこのなかにおいています。
これは、ご存知のように抗菌効果があるエキスですから、肌荒れ、ニキビを防ぎます。
アロエエキスという成分は、アロエベラ葉から落とせるエキスです。
肌の保湿効果があります。
また、ダメージから肌を守って受け取る成分なのです。
そうしたら、シア脂は、シアの種子から落とせる天然油脂です。
肌になじみ、保湿性に優れています。
それに、オウゴンエキスとは、コガネバナという植ものの元来とれるエキスです。
これもまた、フラボノイドを含んでいて肌荒れを防いでくれたり、水分を保ってくれたりする成分です。
上記のように、茶のしずくには美肌にするための成分がたくさん含まれているのです。

泡の弾力に驚きの声「茶のしずく」

この洗顔用の石鹸によることがある人はわかると思いますが、泡立てたら、その泡の弾力に驚く人が多いです。
やさしい泡が出来ますが、さらに、弾力がある、しっかりとした泡が出来るのです。
弾力のある泡で、顔、全体を包み込んで、洗います。
これによって、毛穴の汚れも泡に吸着できるのです。
弾力のある泡を使うということは、指先で直接、肌をこすることが少なくなります。
指でごしごしするのは、洗顔では避けた方が良いことです。
摩擦を最小限にすることで、お肌にダメージを与えない洗顔用の石鹸なのです。
また、洗顔用の石鹸として優れているだけでなく、メイク落としにもなります。

「茶のしずく」できれいな肌になるを実感・荒れも改善

油汚れもしっかりと分解して、洗い流してくれますから、「茶のしずく」はこれ、一つで大丈夫なのです。
茶のしずくの外見は、緑色の固形洗顔用の石鹸です。
似たような品が販売されていることもありますが、洗顔用の石鹸の表に「茶のしずく」と刻まれています。
茶のしずくの口込みや、評判は、とても良いです。
たとえば、透明感が出て来たとか、ツヤが出てきたとか、ハリが出たとか、お化粧がすばらしくのるようになったとか、いろいろあります。
肌が再生する力、本来、肌が携帯している力を最大にサポートできる洗顔用の石鹸と言ってよいでしょう。
また、この洗顔用の石鹸を使い続けていると、敏感肌で悩んでいた人の肌荒れが治ったに関してもあります。
そして使っているうちに周囲から「きれいになった」と言われるようになり、周囲の方につぎつぎ、茶のしずくが広まっていたに違いありません。
茶のしずく洗顔用の石鹸は、毛穴の汚れがきれいに取れますから、洗い上がりのすっきり感が味わえます。
他にクレンジングを使うなど、面倒なケアがいらないところも人気です。
「茶のしずく」は通販で購入可能です。
気になるお値段ですが、60グラムの洗顔用の石鹸で1980円です。
サイズも少ないものから、大きなものまであります。
透明感のある肌に憧れている人は、いくつになってから始めても、遅いということはありません。
ですから、茶のしずく洗顔用の石鹸を試してみる価値ありです。
ホームページでは、トライアルセットなども販売されていますから、それではそこから始めても良いですね


スポンサードリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Return Top
3 dummydummy dummy dummy