LaLa7.net

白ソックスが流行ったら履く?

スポンサーリンク

白ソックス40代以降

今日はNHKの「あさイチ」で、4月当初には「めざましテレビ」で白ソックスが女子の間で流行しているという話題がありました。

50年代のファッションとともに流行っているらしいのですが、10代の中高生のときの思い出しかない白ソックスには、履くだけで恥ずかしいという感じがしてしまうのですが、みなさんはどうなんでしょう?

確かに今朝の番組では、40代とはいえ、ほっそりスラリとした方が、黒のレギンスと履き比べていたところを見ると、爽やかそうで今の季節にはいいみたいという印象でした。

スポンサードリンク


薄手白ソックスをヒール靴に合わせる

ファッション・ジャーナリストの宮田理江さんがコーディネートした白ソックスのスタイルは、説明があると確かにこれまで白ソックスを取り入れていないスタイルから見ると、斬新さがあってよさそうです。

ペタンコの靴で白ソックスというスタイルにしても、モデルのその方の場合は全身が細いので、スラ~り違和感なく見ていられました。

それより更によかったのは、シンプルなヒールの靴に、薄手の白ソックスを合わせた姿です。

白ソックス40代以降

白ソックスにはラインも柄もないシンプルなもの、そしてボトムはひざ丈

この組み合わせなら、春らしいさわやかさがプンプン匂ってきそうで、暖かい日差しに合うし、お花畑を歩きたくなるくらいです。

でも、でも、しかし・・・

これはほっそりした40代の女性に似合うスタイルなんじゃないかな?

普通サイズより細い人というか、かなり細めの人でないと、白ソックスの上のラインがふくらはぎのどこにくるかで、よけい太く見えてしまう・・・ということになりかねない・・・ような気がしました。

ふくらはぎが細い人には、ひざ丈スカートに白ソックス、シンプルヒール靴は合うといえそうです。

パンツと合わせる場合

次は、ファッション・ジャーナリストの宮田理江さんのおすすめで、パンツと合わせる場合です。

「くるぶしが少し見えるくらいにパンツをロールアップすると、ロールアップ部分に目線がいき、エレガントさだけでなく足を細く見せる効果も期待出きる」そうです。

くるぶしが少し見えるくらいというのが、ポイントですね。

足首の細い部分が白くはっきり出るので、よさそうに見えました。

「足を細く見せる効果」が期待できるというので、パンツで足を細く見せたいとき、これ、やってみるといいですよね。

買い物で自転車に乗るときとか、デイキャンプや軽いハイキングなんのとき、パンツのロールアップだけの変化でいつもと違ったほっそりの印象になる・・・かもしれないですね。

これはやってみる価値がありそうです。

40代以降の女性の白ソックスのおしゃれ・まとめ

薄い白ソックスで、スカートはひざ丈、茶とかグレーなどでシンプルなデザインのヒールのある靴と合わせる。

パンツのときは、くるぶしが見えるくらいにパンツをロールアップする。
このスタイルのときは、さっそうと元気よく歩くのが似合いそうですね。

この春の季節から夏にかけて、よさそう、流行るかも・・・

個人的には、パンツのロールアップでハイキングに行ってみようか、という気になりました。

 

 


スポンサードリンク


URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top
3 dummydummy dummy dummy