LaLa7.net

秋冬流行のタイトスカートの着こなし(下半身を細くみせる)

スポンサーリンク

下半身が太いから・・・という意識をもっている人の、タイトスカートの着こなし方です。

そもそも下半身にコンプレックスがあるのに、タイトなスカートがはけるわけがないと思ってしまうかもしれませんが、ファッション雑誌を研究してみると、上半身に比べ太めだとしても、着こなせる方法がありました。

その方法は、ずばり、上半身にボリュームをもたせる着方です。

ファッション着こなし

ヒップやもものラインがでやすいのがタイトスカートですが、上着で気になる部分をかくしてしまえば、大丈夫。

スポンサーリンク


たとえばこんなコーディネート、Aラインのボリューム感のあるブラウスやチュユニックを合わせると下半身のすっきり感がだせます。

ちょうどスキニーのときの組み合わせのような感じでしょうか。

インナーを着てAラインブラウス、長いストールを巻いて上半身の線をわかりにくくしてみます。

お腹やヒップが隠れるので、脚全体のすっきり感がでると思います。

色もタイトスカートとタイツ(またはストッキング)に黒っぽいものを、上半身は好みの明るい色目を持ってくると下半身の太さもさほど気にならなくなります。

靴も黒にすることで、脚がすっきり長く見えると思います。

真冬にはお尻がすっぽり隠れる丈のハーフコートにして、タイトスカートとショートブーツという組み合わせにすれば、上半身にボリュームを持たせるので、すっきりしたシルエットになるはずです。

こちらも合わせてどうぞ⇒ 秋冬流行のタイトスカート着こなし術

 雑誌テレビなどの大人の女性のタイトスカートの着こなし術から

 

スポンサーリンク


Return Top
3 dummydummy dummy dummy